大きくなったトラ吉

茶虎猫のトラ吉がやってきて3年が経とうとしています。3年前の4月に自宅の前で拾って、すぐ近隣の動物病院に相談に行った際、おそらく3月の誕生ではないかと推察されました。ということでトラ吉の推定年齢は3歳です。猫は実家で飼っていた経験があったものの農家だった実家では、猫のタマはほとんど野生化していました。トラ吉は家内が栄養管理をきちんとして育てているので、見る見る大きくなり、体重は7キロ以上、筋肉質でパワーのある猫になりました。トラ吉は家内や自分の前では仰向けになって寛いでいますが、これは拾われた幸運と言えるもので、近隣にいる野生化した猫たちとは違う環境に甘んじているのです。自分が退職するまでトラ吉は生きていると思われるので、自分に時間的余裕が出来たら、陶彫のモデルとして仕事をしてもらおうかと思っています。猫の彫刻と言えば自分の師匠の真鍮直付けによるボロボロに痩せこけた猫が思い浮かびます。トラ吉はがっちりした大きな猫になったので、師匠の作品とは趣を異にする作品になるだろうと思っています。師匠の飢えた猫に比べると、充足感で微睡む猫といった雰囲気です。

関連する投稿

  • 2年目の再任用管理職 平成29年度が始まりました。私は現在の職場に残留することになり、2年目の再任用管理職として業務を行います。今年度は職場の規模が多少大きくなり、職員が増えました。私たちは職員定数が決められていて、その […]
  • 週末 「発掘~地殻~」全体構成 昨日、「発掘~地殻~」の陶彫部品が全て完成し、今日はそれを6つのグループに振り分けました。「発掘~地殻~」は三双屏風として発表するので、それぞれ屏風となる畳大のパネルに陶彫部品をボルトナットで接合し […]
  • 昨日の疲労が残って… 今日から1週間が始まります。今日は職場に自家用車で出かけました。勤務後、車検のためメーカーに車を預けに行ったため今日だけは車通勤にしたのでした。昨日の疲労が残って、今朝の起床が辛かったこともあり、車 […]
  • NOTE(ブログ)2000に到達 NOTE(ブログ)は2006年3月16日から書き始めて、今日で2000の原稿をアップしたことになります。ほとんどが美術に関するもので、制作日記や素材への関わり、芸術家に関する雑感等を書いています。と […]
  • やっと金曜日… 私自身の進退を問うヒアリングがあったり、関係者との深夜に及ぶ相談があったり、来年度の職員との人事面談が始まったりして、今週はなかなか密度の濃い1週間を過ごしていました。やっと金曜日になったという実感 […]

Comments are closed.