週末 花満開の工房周辺

例年より早く桜が開花して、桜の名所は人で賑わっています。小高い丘にある工房から、向いの山にあるこども自然公園が見渡せます。ここは桜の名所で霞がかかったように桜の山が見えています。工房はストーブが必要なくなり、作業がしやすい温度になりました。今日は朝から木彫仕上げ彫りをやっていました。6点のうち2点目が完成しました。明日は3点目を完成させたいと考えています。工房は亡父の残した植木畑に建っているので、窓から桜だけではなく様々な花が咲き誇っているのが見えます。まさに春爛漫、花満開の環境です。日本画でもやっていれば目の前に広がる風景に心躍る気分になれるはずです。今日も朝から夕方まで休むことなく木彫をやっていました。陽気がよくなった今こそ制作に弾みをつける時です。明日も頑張ります。

関連する投稿

  • 休庁期間の最終日 今日まで6日間あった休庁期間でしたが、あっという間に最終日となってしまいました。今日も家内の親戚が集まるため東京六本木まで出かけていたり、あれこれ雑務があって、なかなか制作一辺倒という訳にはいかない […]
  • 晦日に工房で過ごす一日 2011年も残すところあと1日になりました。今日は朝から晩まで工房で制作三昧でした。新作屏風の木彫部分が思い通り進まず、明日までの制作目標を修正せざるを得ません。例年こんなものかと思いながら不足して […]
  • 週末 大きなイベントの後で… 昨日は職場で大きなイベントがありました。昨日の疲れがとれない中で、今日は朝から工房にいて木彫の荒彫りをやっています。今一つ調子が出ないのですが、これは公務員と彫刻家の二足の草鞋生活の辛さです。人は生 […]
  • 墓参りと木彫制作 今日は春分の日で、朝から菩提寺である浄性院に行きました。実家の母と家内が同行して墓参りと掃除に出かけたのです。浄性院では昨年暮れに住職が亡くなって寂しい限りでしたが、墓地の清潔な佇まいは変わらず、祖 […]
  • 週末 「発掘~地殻~」全体構成 昨日、「発掘~地殻~」の陶彫部品が全て完成し、今日はそれを6つのグループに振り分けました。「発掘~地殻~」は三双屏風として発表するので、それぞれ屏風となる畳大のパネルに陶彫部品をボルトナットで接合し […]

Comments are closed.