3月11日黙祷を行う

2年前の3月11日に東日本大震災が発生しました。津波被害の映像を見るにつけ、まだまだやりきれない気持ちで一杯になります。一命を落とされた多くの人を思い、14時46分に職場で黙祷を行いました。立場上自分が全館放送を入れました。昨年は日曜日だったので自分は工房にいました。「発掘~混在~」の制作中で、鑿を置いてその場で黙祷しました。FMラジオから穏やかな音楽が流れていました。この日を風化させることは絶対にしてはならないと思います。現在の職場は地域防災拠点と医療拠点に指定されています。館内に防災備蓄庫が設置されていますが、横浜駅に近く、また海抜も高くない職場は、有事の際に様々な困難に直面することがあろうかと思います。先日は地域の人たちと夜の防災訓練を行いました。夜の訓練は初めてのことだそうですが、有事にいつ見舞われるかわからない状況では、こうした取り組みも必要と思いました。

関連する投稿

  • 週末 制作&地域の賀詞交換会 公務員管理職になってから職場のある地域の賀詞交換会に出席するようになりました。ただし、私の職場と自宅が横浜市内の同じ区にあるので、私は職場の顔と同時に地域住民として参加しています。私の住む区は横浜市 […]
  • RECORDと体調管理 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作り続けているRECORD。10月までは順調にやっていたRECORDでしたが、また悪い癖が出て、下書きばかりが先行する状況に陥っています。下書きが自宅の食卓に山 […]
  • 異形の神々への憧憬 今朝、職場に届いていた日本経済新聞の小欄が目に留まりました。記事は「来訪神:仮面・仮装の神々」がユネスコの無形文化遺産に登録される見込みになったと伝えていました。日本全国に伝承されている異形の神々、 […]
  • 週末 夜のテレビ放映に注目 今日は朝から工房に籠って、新作の陶彫成形と彫り込み加飾を行っていました。2月にしては暖かく作業がやり易い一日でした。このまま暖かくなっていくとは思えませんが、気温が僅かに違うと制作進度に影響が出るこ […]
  • 週末 平成最後の天皇誕生日 今日は平成最後の天皇誕生日でした。今日は日曜日でもあるので、明日は振替休日になります。天皇陛下は85歳になられたようで、穏やかに国民に話をされている様子がテレビから伝わりました。昭和とは違い、平成は […]

Comments are closed.