多忙な3月を迎えました

3月になりました。職場は年度末を迎え、多忙を極めます。毎年のことですが、この時期の公務員と彫刻家の二足の草鞋は大変厳しいものがあります。職場では年間のまとめに入り、各種報告書を作成するために監査を含めて四苦八苦の仕事が続きます。週末は「発掘~地殻~」の制作が佳境を迎えます。週末はどのくらいの時間が確保できるのか、僅かな時間を睨みながら木彫に励まなくてはなりません。時間があれば作る、時間を作ってでも作る、これを肝に銘じながら今月を乗り越えていきたいと思います。本来なら春麗らかな季節になり、花見に興じたい気分ですが、満開の桜を横目で流しながら仕事に右往左往している自分がいます。例年のことなので慣れてはいますが、定年まではこんな状況かなぁと思っています。ともかく健康に気遣いながら頑張っていきます。

関連する投稿

  • やっと金曜日… 私自身の進退を問うヒアリングがあったり、関係者との深夜に及ぶ相談があったり、来年度の職員との人事面談が始まったりして、今週はなかなか密度の濃い1週間を過ごしていました。やっと金曜日になったという実感 […]
  • トラ吉の出迎え 私が仕事から帰って玄関を開けると、一番に飼い猫のトラ吉が玄関に飛び出てきます。私のスーツのズボンの足元に身体を擦りつけてくるトラ吉を、慌てて家内が制しますが、着替えた後も私の足元を目がけて突進し、抜 […]
  • 新しい洗濯機が来た日 家電量販店に行って洗濯機を購入しました。20数年前に購入した洗濯機を今まで使っていたと店の人に言ったら、よくぞ今まで何事もなかったと驚かれました。最近洗濯した衣類に小さなゴミがついていることに家内が […]
  • 週末 あれから7年… 未曾有の東日本大震災から7年が経ちました。この3月11日が職場の稼業日に当たった時は、私は施設内外に向けて一斉放送を流し、1分間の黙祷を行いました。街行く人もその場で立ち止まって黙祷していたのが印象 […]
  • 年末の雑務あれこれ 職場では、この時期に何をしているのか記録をとっているので、仕事に関しては申し分ありませんが、プライベートなことになるとうっかりしていることが多く、このNOTE(ブログ)が日記の役割をしていると考えて […]

Comments are closed.