三連休 陶彫追加&木彫荒彫り

三連休の中日です。朝から工房に行って制作三昧です。午前中は陶彫追加制作で成形をやっていました。陶土をドベで接着したり彫りこんだりしてカタチを整えていました。典型的なモデリングです。通常の彫塑と異なるのはカタチの内側ががらんどうで、乾燥や焼成に耐えるようにしてあるのです。追加制作を決めてから工程にない仕事が増え、いまだに成形が終わりません。明日も陶彫に多少は関わっていくことになりそうです。午後は木彫の荒彫り作業の続きで、これは典型的なカーヴィングです。鑿で木材を彫りこんでいきます。午前と午後は技法的には正反対のことをしています。さらに今後は絵画的要素も盛り込んでいくつもりです。大地に鼓動する命を表現するために何でも利用する気構えでいるのです。夕方遅くまで作業をして、そろそろ電動工具の音が近所迷惑になるかなぁと思って、今日は工房を後にしました。明日も朝から工房に行きます。

関連する投稿

  • 連休最後は成形3点 今日で三連休が終わります。朝から工房に籠もって制作をやっていました。タタラを立ち上げてドベで接合し、成形を始めました。陶土の乾燥具合を確かめながら作業しているので、まったなしの作業になり、3点の三角 […]
  • 「瓦礫A」荒彫り終了 昨年のブログを読むと、「起源」の柱の彫りの進み具合のことをよく書いています。ブログはもちろん万人に公開しているものですが、自分の制作工程のメモとして活用していて、現在の作品の進み具合をリアルタイムで […]
  • 6月の制作計画 6月になりました。梅雨の時季を迎えますが、じめじめして湿気の多い毎日は好きになれません。でもこの季節が陶芸には最適で、土がゆっくり乾燥するので、ひび割れが少ないのです。今月は来年に向けて新作を進める […]
  • 木彫・陶彫 2つの工程 今日から三連休で工房に籠もって制作三昧の予定です。木彫は荒彫りを進めています。陶彫は石膏型を作ってから成形する作業に移ります。木彫は鋸を挽き、鑿を振るって大まかにカタチを彫り上げていきます。今日もボ […]
  • 遅々として進まぬ荒彫り 三連休の中日です。朝から工房に篭って木彫の荒彫りをやっていました。なかなかイメージ通りにならず、何度も木材に鉛筆で線を書き込んでは消していました。蔓のような木の根のようなモノが蛇行して這っていく状況 […]

Comments are closed.