週末 「発掘~地殻~」全体構成

昨日、「発掘~地殻~」の陶彫部品が全て完成し、今日はそれを6つのグループに振り分けました。「発掘~地殻~」は三双屏風として発表するので、それぞれ屏風となる畳大のパネルに陶彫部品をボルトナットで接合していくのです。畳大のパネルは、陶彫の他に木彫を配する計画です。6つに振り分けた陶彫部品全部を床において脚立の上から見渡してみると、全体構成はこれでいけそうな気がしました。ひょっとすると追加制作もあるかもしれないと昨日は思っていましたが、現在ある部品で何とかなりそうです。ひとまずホッとしました。今日の午前中は全体を見ながら、あれこれ思案していて作業は出来ませんでしたが、午後から木彫制作に取り組みました。木彫は鋸や鑿の他に電動工具も使用し、その発する音が尋常ではないため夕方までしか作業できません。工房のある場所は植木畑とはいえ、近隣には家が密集しているので、夜になって音を出すわけにはいかないのです。彫刻制作は近所迷惑な工程が多く騒音や悪臭に気を使います。まだ自分は金属や石材を使わないだけマシかもしれません。そういった理由で彫刻界の先輩達は地方の人里離れた工房で制作をやっている人が多いのです。自分の工房は横浜のど真ん中にあって便利とは思いますが、何かと近所付き合いをしておかないと駄目なのです。それは常日頃の家内の役目で、それによって自分は随分助けられています。木彫はまた来週末、日中のみの作業になります。

関連する投稿

  • NOTE(ブログ)2000に到達 NOTE(ブログ)は2006年3月16日から書き始めて、今日で2000の原稿をアップしたことになります。ほとんどが美術に関するもので、制作日記や素材への関わり、芸術家に関する雑感等を書いています。と […]
  • 晦日に工房で過ごす一日 2011年も残すところあと1日になりました。今日は朝から晩まで工房で制作三昧でした。新作屏風の木彫部分が思い通り進まず、明日までの制作目標を修正せざるを得ません。例年こんなものかと思いながら不足して […]
  • 休庁期間の最終日 今日まで6日間あった休庁期間でしたが、あっという間に最終日となってしまいました。今日も家内の親戚が集まるため東京六本木まで出かけていたり、あれこれ雑務があって、なかなか制作一辺倒という訳にはいかない […]
  • 週末 寒さ和らぐ一日 三寒四温とは言うけれど今日は暖かく感じた一日でした。風が強く、工房の周辺では木々の枝が風に震えていました。朝から制作三昧の一日で、細かな加飾に明け暮れました。結局、今月は陶彫ばかりで木彫の柱の仕上げ […]
  • 週末 新作の全体構想 今日は朝から工房に行って制作三昧でした。新作「構築~瓦礫~」のパーツがそろそろ揃ってきているように思います。というのも今回はパーツをどこに組み込んで集合彫刻にするか、あえて考えずに制作を進めてきたの […]

Comments are closed.