今年は健康を願う

NOTE(ブログ)のアーカイブを見ていると、昨年のこの時期に風邪をひいて喉に違和感があったようです。昨年の今頃は「発掘~混在~」の箱作りが始まっていて、週末は厚板に一所懸命彫り込みをしていました。喉の痛みを紛らわしながら制作をしていた記憶があります。今年は、まず健康でありたいと願っています。昨年の厚板に矩形を彫り込むのと、今年やっている無垢の木材の彫り込みでは、作業の進展具合が違います。今年の木彫は難易度がアップしていると思っています。そのためには体調を崩してはいられないのです。例年仕事の負担がこの時期になって身体に表れてしまうので、疲れを溜め込まないようにしたいと思います。でも、昨日のNOTE(ブログ)に書いたように、一昨日凍結した路面で転倒し、現在も背中に湿布を貼って過ごしている現状があります。動きにくいことが逆に身体を休めている結果になっていますが、病気も事故も含めて今年は健康に気遣いながら過ごしていきたいと思います。

関連する投稿

  • 週末 木彫らしく… 今日は朝8時から夕方4時までの8時間、工房で木彫をやっていました。外では親戚の叔父が若い庭師を2人連れてきて、工房周辺の植木の剪定をやっていました。工房は植木畑にあるので、時折父方の親戚が隣接する家 […]
  • 鑿を振るう 木材に鋸をあてながら丸鑿を振るい、余分な木屑を落とします。単純で健康的な作業です。やっとたどり着いた工程です。イメージし、デッサンし、雛型を作っては試作を繰り返し、なんとか実寸で作り始められたと言っ […]
  • 制作開始&従兄弟の会 今日で休庁期間が終わります。昨年のNOTE(ブログ)を読んでみると、明日からの仕事始めを嘆き、休庁期間中にもう少し創作活動ができなかったのか振り返っています。今年も同じ感想です。このNOTEはホーム […]
  • 三連休 遅々として進まぬ木彫 今日から三連休は制作三昧で過ごす予定です。ところが今日は木彫の柱の仕上げが遅々として進まず、調子が出ませんでした。ウィークディの公務が影響して、切り替えが出来ないためです。二束の草鞋を履いて、ずっと […]
  • 謹労感謝の日に寄せて 祝日法では「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」日と言うのが勤労感謝の日です。だから今日は通常の勤務を要さない日ですが、職場ではやらなくてはならない仕事を抱えて休みが取れない職員が結構いま […]

Comments are closed.